ブログ

☆ 姓名判断の基本となる五大運挌とはどんな働きをするの?シリーズ

こんにちはヾ(@°▽°@)ノ   

家の窓から見える富士山は富士山雪で雪の結晶真白に覆われて、とても美しいです宝石赤

その下に山々が連なり、富士山の高さを、より際立たせていて

まるで、一枚の素晴らしい絵観ているようですラブラブ

富士山といえば、

 「江戸時代に日本橋に架けられた太鼓橋は、その橋の真ん中から、

富士山を見られるように計算されて、作られた」 くらい、

昔から富士山は、風水では重要な役目を担っておりました。


そして今もそのパワードキドキを与え続けてくれております。アップ



今は、ダイアモンド富士宝石ブルーを 東京では暮里の富士見坂から

1月29日~31日間で観れるようです。ベル(遮えるビルが無いうちは…)

                 感謝。    ありがとうございます。音譜 

 さて、 姓名判断の基本となります、五代運格とは 一体 何?

   

    

             姓名判断の基本の五大運格の働き


五大運格とは 天格。 地格。 人挌。 外挌。 総挌。の五つの挌運のことです。

 今回は 天格  地格 についてご説明させて頂きます。  (=⌒▽⌒=)

天格とは 姓の字の画数の合計画数が天格数です。音譜

        天格だけでは、直接的にその方個人に対しての吉凶を判断することはありません。

        ですから、たとえ姓だけの(天格だけの)画数が悪くてもガーン

        気にすることはありません。合格

   

        地格(名の合計画数)との関連で 吉凶 が出てくるから旗です。星

        天格とのつながりがどうか?という点で判断されるのです。 

        これはベル決められた名前によって、運の 吉凶 が決定ずけられることを

        示しているのです。

    

      クローバー 結婚をすると一般的には、配偶者のどちらか一方の姓にするため、配偶者の一方は

         結婚後に天格が変わり、 地格以外は変化することになります。


地格とは… 名前の字の画数の合計数が、地格数です。

        子供の頃の勢や、親からの影響などを診る、基礎運とも呼ばれ、

        その方の持つ基盤がどうなのかを表わしております。ドキドキ


       地格 は特に32才頃まで強く影響する運挌です。チューリップ黄

        ですから、誕生後に名前が付いた瞬間から、表れる後天的な運勢です。チューリップオレンジ

        地格が 吉数 ですと、健康に恵まれ、少年期から青年期まで幸せに虹過ごし

        やすいですアップですが、 凶数ですと、苦労が絶えなかったり、

        いろいろな障害に出あったりと、波乱含みでしょう。ダウン   

        また、吉凶運 だけでなく、この時期の、性格的特徴 、能力、愛情運ラブラブ、金運等々に

        強く影響いたしす。

        

      



  次回は 人挌と外挌について書かせていただきたいと存じます。



    ここまで、ご覧いただき、ありがとうございました。クローバー


        



        

               感謝ブーケ1いたします。






コメント

  1. スイマー より:

    大変興味がわきました。シリーズで読んでいきたいと思いました。

  2. 川名 より:

    富士山ちょうど雪景色できれいでしょうね。私の所からは以前見えたのですが、最近ビルが立ち目名見えなくなってきました。残念です。富士山は昔から神秘的な山として語りつがれていますよね。
    姓名判断天格、地格の内容良くわかりました。
    天格は直接的には影響はなく、地格等の関係で変わってくるのですね。確かに、結婚すると姓名がかわりますよね。良くわかりました。いつもわかりやすい説明ありがとうございます。次回の人格、外格、総格も期待しております。川名