ブログ

家庭に平和と吉運をもたらす風水。

こんばんは。😀

東京は肌寒い日が続いており半袖のTシャツでは風邪をひいてしまいそうです。😆

きっとそのうち暑い、暑いと言いながらグッタリとする夏日がやってくるのでしょうか?

若いときは海に⛵行くのが楽しみで夏の暑さが待ち遠しかったことを思い出します。💕

そう、ワクワクな気持ちはあなたにワクワクを運んできてくれますよー❣

皆様もっと良い事を増やすためにご自宅の運を上げていきましょう。

今回は水晶のパワーを使って魔法のように運を上げていく風水術をお伝えいたします。

先ずリビングに良いエネルギーを発散するために大きめな水晶玉をデーブルの上に置きその水晶玉を明るく照らすようにしてください。この水晶玉はエネルギーの放出源のようなものでポジティブなエネルギーを放つとき良い風水を作り出します。

それから中国ではリンゴは「平和」を家庭の中に作り出すと信じられています。

今は風水の周期(風水では180年を1つの周期をしていて、20年で1区切りの9つの期に分かれています。)は2004年~2023年までの第8風水期に当たります。

この第8風水期は土の性質を持つ時期です。水晶玉と一緒にクリスタルかガラスのリンゴを飾ればケンカや誤解もほとんど起こらなくなり家庭に平和がもたらされます。

そして現在の土の期に最もパワフルな風水術として球形のクリスタルによる魔力と八卦の6の数字が意味する天の力を一緒に用いるには6つの水晶玉を家の真ん中に置くことにより、行く手をはばむ大きな障害は取り除かれて人生がスムーズにいくようになります。

水晶は万能の石と呼ばれ、持ち主の潜在能力を高めたり、悪いエネルギーから身を守ってくれたり運気を高めてくれたりといろいろなパワーを持っておりますがそれを最大限風水に生かして家庭の運気を幸せな方向に上げていきましょう。

ここまでご覧いただきましてありがとうございます。

感謝💐

松丘 麻佑