ブログ

2021年10月の「時の風水」-10月8日からの運のいい方位悪い方位

みなさんこんにちは。

本日はフライングスター風水でとーーーーーっても重要な「時の風水」

10月8日~11月6日までの運のいい方位と悪い方位をお伝えします。

なるべくいい方位で過ごしたり、寝たりすることが大切。

そして毎月運のいい方位はそれをさらに活性化し、悪い方位は殺気を封じ込めるよう風水を施します。具体的な風水法をお知りになりたい方はお電話で20分2000円でお伝えします。TwitterのDMか携帯(080-3177-7033)までご連絡ください。(鑑定中はお電話に出ることができません。)

今月のチャートは全方位がダブルになります。いいところはさらに良く、悪いところはさらに悪くなります。南東の五黄はサム・オブ・テンといわれ幸運に変化するという特徴も。

南東

強い殺気を表す五黄が重なる一方で、足して10になるので特別な幸運「サム・オブ・テン」に。風水をほどこして不運を封じ込めればかなりラッキーな場所となります。

ダブルで1に。勝利や成功運が倍増。昇進や収入増といった効果が得られる場所に。南向きの家や建物の南で過ごす人は特にこの幸運を享受できます。勝利運や金運をさらに高めたい方はここに風水を施します。

南西

ダブルの3だけあって、ひどい喧嘩や争いをもたらしやすい方位に。ここで長時間過ごしたり寝るのはなるべく避けてください。人間関係に悩まされてしまいます。風水を施して争いのエネルギーを封じ込めること。

ダブルの4なので幸せな愛情やロマンスをもたらします。恋愛成就のパワーを強めるために風水を施してください。

中央

ダブルの6は天恵の意味。上司や良きメンターに恵まれ、周囲からのサポートを得てことがスムーズに運びます。ここに風水を施すことで中央のパワフルな気を増幅させて家全体にひろげてください。ここで長時間過ごすと幸運のエネルギーを浴びることができます。

西

ダブルの8は金運を司っています。金運、成功運がたまりやすい方位です。ここで長時間過ごし風水を施すことで経済的に描いていた夢が現実に近づくでしょう。

北東

ダブル9は将来的な繁栄をあらわします。将来につながる計画を立てて基礎を築くときにこちらの方位で作業するよう心掛けてみてください。名声人気運も司っています。

風水を施すことで幸運を高め過剰な火を抑えることも大事です。

ダブルの2は深刻な病を起こすので危険な方位です。高齢者、妊婦さん、慢性疾患を持つ人は特にこの方位で過ごさないようにしてください。風水を施して不運を防いでください。

北西

ダブル7は激しい損失や裏切りを意味します。ここで過ごすのは避けてください。北西は家長の方位。父、社長といった人は特に注意が必要です。風水を施して裏切りや事故、損失を防ぐようにしてください。

以上です。風水対策を知りたい方、ご質問のある方はご連絡ください。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

感謝

松丘麻佑