ブログ

戦国時代の武将を診断: 石田三成

石田三成は三度目の名前です (ノ゚ο゚)ノ   

武士はご存知のように、人生の節目や功名を挙げたときなどに名前が変わることがあります。

石田三成も 佐吉 三也 三成 と改名(姓名判断上でなく、授名)しております。

今回は、石田 三成 の姓名判断をしたいと思います。


天格10   地格10   人格8  外格12  総格20



地格10 大凶 (32歳頃までに強く影響)   (ただし三成は幼少の時は違う名前ですが)


寂しがりやで気分にむらがある。また、別離を暗示する。

人格8 吉(32歳頃から強く影響)


勤勉で努力家で、バイタリティあふれ、とても頑張りますが、

空回りするところを気を付けると、とても良い運となります。

外格 12凶

他人から何を考えているのか分らないというイメージをもたれ、

人から理解されにくいうえに、本来は引っ込み思案な面もあり、孤独に成りがちです。

総格 20 大凶 (特に晩年に強く影響)


大凶ですが、勝負運はある画数ですが、

一つのものが割れる、別れるという暗示です。

一度大きなことを成し遂げたとしても、次にそれをつなげていくのが

得意ではなく、運が急変して下がっていく暗示があります。

人格 8 と外格 12は相剋で、

外からの良い意見でも考えが合わないと思って、バサッリと切り倒す暗示があります。

地格 10 総格 20とまれに、特殊強運を、発揮するが、

最後は凶となっていく運でもあります。

ですが、この  三成 でなく出生時に命名の佐吉で次は診てみたいと思います。ドキドキ