ブログ

姓名判断の基本 五格② 地格

おはようございますラブラブ

松丘麻佑です。

本日は姓名判断五格のうちの「地格」についてです。

地格は名(下の名前)の画数を合計したものです。

基礎運とも前運とも呼ばれ、その人の持つ基盤がどんなものかが分かります。

具体的には32歳ごろまでの運勢が強くこの画数に出てきます。

その方の体質や運動能力、性格的特徴、特技、趣味嗜好などがわかります。

例えば7画の地格の方は体を動かすのが好きで、

スポーツが得意な方が多い傾向にあります。

また15画の地格の方は一歩一歩着実に努力できる方が多く、

頭の良い方が多いです。外国に縁のある方もみられます。

18画の地格の方はとにかく頑張り屋さんが多いですね。

吉数ですし努力家なのですが、時々ちょっと方向性を見誤ったり

計算違いをして頑張りすぎてしまい、期待とは違う結果に

ご自身で悩んでしまうところもあります。

他の画数もみますが、愛情運、家庭運も地格を見ることで

分かってくる部分があります。

32歳頃まで強く出てくるので50歳を過ぎるとこの地格の

影響が薄まってきます。

次回は「人格」についてご説明いたします。

それでは皆様よい一日をお過ごしくださいアップ

コメント

  1. 川名 より:

    姓名鑑定5格もっと知りたいです。
    毎回良く見てますので宜しくお願いします。
    仕事運。金運。人間関係。健康特に関心があります。に。

  2. 川名 より:

    姓名鑑定5格もっと知りたいです。
    毎回良く見てますので宜しくお願いします。
    仕事運。金運。人間関係。健康特に関心があります。に。