ブログ

赤ちゃんの名付け基本ポイント

こんにちは!

梅雨が開けさらに蒸し暑い日🌞が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

学校が夏休みに入って、プールや海🌊、山等レジャーにお出かけになっている方も多いことと存じます。

前回赤ちゃんの名付けはいかに大切かを書かせて頂きましたが、今回はまず大切なポイントをご説明させて頂きます。

大切な我が子に名付けで幸せな人生を・・・・!
今晩は!(*^▽^*) 猛暑で体調など崩している方が沢山いらっしゃるのではないでしょうか。 小まめに水分補給やクーラー等を上手に...

🌟先ずは五格運は全て吉数が大事です。

1)姓(天格)は姓だけで吉凶は御座いません。もし姓が1文字の場合は仮数1画をたした数が天格数となります。

2)名(地格)はできましたら1文字より2文字で吉運になるような画数が良いのですが、一番は吉数にしてください。

3)人格(特に32才頃から53才頃まで強く影響するため人生の中心となる格運です。)

  • 姓の終わりの1文字と名の始めの1文字の合計の画数が吉数になるようにしましょう。

4)外格(人生全体です。周りや社会、そして恋愛等外からの影響を表します。)

  • 外格数は総格から人格を除いた部分の合計数です。姓のトップと名のラストの合計数ではございません。ただし姓が1文字の時は計算が違ってまいります。
    外格も吉数になるようにしましょう。

5)総格は(人生全体と特に53才頃から晩年に強く影響)

  • 総格は姓(天格)と名(地格)の合計画数です。
    注意点は姓が1文字の場合は仮数の1画は含まないということです
    総格は人生の大事な時に影響し、晩年だけではないのでやはり吉数になるように考えることは重要です。

🌟名前の漢字でございますが、その漢字の持つ意味も考え良い文字を使いましょう。

🌟陰陽(偶数、奇数)が交互になるのは理想ですが、現実的には姓が全て偶数や全て奇数の場合もも多く、かなり難しいく、せめて全ての画数が陰ばかりや陽ばかりになるのだけは(これはこれで良くない影響を及ぼすので)やめましょう。

🌟漢字の画数が正しいか否かで全てが変わってきてしまいます。

・文字は旧字体で数えます。
例えば「沢」なら「澤」、「亜」は7画数ですが、「の8画数と実際に使っていなくても必ず旧字体で数えてください。

  • 部首もくさかんむりは3画でなく、旧字体で6画と数えます。ほかにもございますのでお気をつけください。

  • 姓名に使われている漢数字の一から十までは文字の画数ではなくその数で計算します。
    例えば「八」は2画ではなく姓名では8画で数えます。
    それ以上の百、千、万などの数の場合は普通の字画で計算してください。 
    また、同じ文字が続く「野々村」などは「野、野、村」として計算します。

🌟平仮名やカタカナも注意して画数を出しましょう。

他にも、ご生年月日と姓名の五行運や、社会運、家庭運、縦同格等々ございますが、まずは上記についてが重要な基本ポイントとなります。

💖是非大切な赤ちゃんの名付けにはポイントをお考えになり、幸せに🌈なるような良いお名前をお付け頂けたらと存知ます。☘

ご覧頂きありがとうござます。🐞

感謝