ブログ

☆ 姓名判断の基本となる五大運格とはどんな働きをするの?シリーズ!

こんにちは(=⌒▽⌒=)

娘が、ワンピース

チョコレートと白いスノーボールのような

2種類のケーキを買ってきてくれました。ヾ(@°▽°@)ノケーキ

まず、

ビジュアルに惹かれ、一口パクリと食べてみましたら、ナイフとフォーク何て美味しいのでしょう!宝石緑

私は

アッと言う間に食べてしまい、

もう一方のケーキにも興味がでて、一口食べてみましたら、

「何と美味しいのでしょう!」宝石ブルー

パクパクと白いケーキも、一気に食べてしまいました。

娘はワンピース「ピエールエルメのケーキ」は美味しいでしょう!」と嬉しそうにいいました。ラブラブ

マカロンも有名ですが、私はケーキの大ファンになりました。

美味しい物をいただくのは、本当にしあわせですよね~音譜

今日はいよいよ五大運格の最後の 総格の働きについてでございます。

 

総格とは… 総格は、姓名の全ての字画数を合計したものです。

        (総格は天格と地格の合計数で、天格、人格、地格の合計数ではありませんので、     

        ご注意ください。)

        文字通り、総体運とも呼ばれていて人生全体と特に53才頃から晩年に強く影響を

        及ぼす運格のことです。ドキドキ

        一生を司る「総合的な運勢」が表れ、最終的には人生の明暗を分けるほど、

       大きな影響を与えます。王冠1


        勿論余り若い時期には総格の影響は顕著に表れず、強く影響を受けるのは、

        30代から40代に表れだし53才頃からはこの運格が最も強く影響していきます。宝石赤


        総格が良ければ、若い時期の苦労が実りますし、また、困難も上手に克服できます。


        逆に総格が悪いと、どんなに他の格運が良くても、

        若い時期の活躍で終わりやすいのです。


 ☆ 姓や名が一文字の場合は、姓名の基本は二文字のため仮数として「1」を足して

    外格と総格は画数をだします。


これで五大運格の働きについてご説明させていただきました。ブーケ1

 次回はこの五大運格を守る 守護数となります。

また、ご覧いただけたら、嬉しいです。

                  感謝

コメント

  1. ナオミ より:

    今晩は私は二十代ですから、地格とやらの画数を見ればいいのですね。姓名にいろいろ意味があるとは、初めて知りました。

  2. 慶汰 より:

    総格はとても大事なんですね、地格、人格、外格の合算良くわかりました。
    今まで、松丘さんの前回までの地格、人格、外格の特徴説明して頂きまいたが、総格はそれらのすべてが反映される格数なのですね。
    慶汰

  3. クルミ より:

    総格は特に大事なんですね‼
    私は30代なので、そろそろ総格の影響が強く出てくるのかな。

  4. 川名 より:

    今晩は、今日はあいにくの冷たい雨が一日中降って底冷えのする一日でしたね。
    それでも春の訪れが、一雨降るごとに春の兆しが感じとられます。
    バレンタインの季節なんですね。私はバレンタイン関係なく甘党でチョコレートが大好きで、こよなくチョコレート食べています。
    でも、今日定期健診で、血糖値が高く甘いものすべてNGだそうです。あわせて栄養士さんの指導受けることになり、今年はチョコレートは鑑賞で終わりそうです。
    「姓名判断」
    今回は、「総格」ですね。
    地格・人格・外格の合算なんですね。総格は
    姓名と名前の関係で生まれるのですね。
    私はかなり年配で人生後半期に入っていますから総格は若い時からの今日までの生き様が総格に現れるのでしょうか?
    若いときは、苦労も多く波乱万丈な時期を過ごしましたが、今は比較的穏やかな安定した日々を送っていますが、晩年がどうなるかが心配です。「総格」には晩年の運勢が見えてくるのでしょうか。
    次回は「守護数」初めて聞くので、楽しみにしています。
    川名